日本語で大丈夫?オーストラリア病院事情!

bb84343fc97e3e7676fd334a09c1d224_s

こんにちは〜インターンのRayです。

オーストラリアはすっかり秋モード。

普段からいろいろこじらせていますが(しみじみ〜)、3日程前から風邪をこじらせてしまい、昨日仕事終了後診療所(クリニック)に行ってきましたー。

オーストラリアでは、事故やひどい病気にならない限り病院(ホスピタル)には行かず医療センター(メディカルセンター)かクリックに行きます。

以前、語学学校の先生に『体調悪いから病院に行く』というと『えぇーなんで??どんな病気??病院は待ち時間長いし、近くにメディカルセンターあるからそっち行きなさい!』と言われました。

メディカルセンターで診察してもらったのですが、私は前もって自分の持病や今迄になった病気、今回の症状をノートに書き留めて先生に渡しました。しかし、英語で説明されるのでまぁーよくわからん(笑)

診察だけで$90近く、薬で$15。海外旅行保険に入っているので後日診断書をもらい保険会社に請求できますが、これがまた面倒くさい。まったくおすすめできません!

ワーキングホリデー、学生でオーストラリア行かれる方誰しもが、海外旅行保険に加入していると思いますが、保険会社からもらったパンフレットの中にキャッシュレス(お金を払わなくてもOK!)で診察してくれる病院が記載されています。

スクリーンショット 2015-04-16 10.52.38

※画像は例としてAIU海外旅行保険のキャッシュレスサービス対象のクリニック、メディカルセンターです。

私は、シドニーに住んでいるのでシドニーの病院で説明させていただきますね〜。

クリニックやメディカルセンターは、予約が必要です。まずは、お電話してみましょう!

日本語で対応しておりますのでご安心を!

電話で確認される事は?

・いつから症状が出ているか、どんな症状か

・保険会社はどこか

・日本語通訳が必要か

・電話番号

必要な書類を電話で伝えてくれるので準備していきましょう!(保険契約証は必須、パスポートは任意)

病院に着いたら

・保険契約証を提出

・窓口で渡された住所、氏名、電話番号、病気の症状を記載する書類を記入(日本語通訳が必要かという事を聞かれなかった場合、念のため『通訳ありでお願いします。』と自分から確認しましょう。)

診察が始まったら

・通訳さんが記入した症状を先生に伝えてくれるので補足などあったら伝える

※通訳さんが全て教えてくれるので、何も心配することはないですよ〜

・薬もその場でもらえる(たまに処方箋をもらい薬屋さん(ファーマシー)に自分で取りに行く場合もあります。)

キャッシュレスなのでお金を払う必要もないし、その後何か手続きする必要もない!なんていいサービスなのでしょう〜薬も無料で貰えるし!(薬屋さんで買ったらけっこうしますからね!)

S__15982595 (1)

体調を崩してしまった時は、無理せずお医者さんに行きましょー!そのための保険でもあるので!第一は、普段からの体調管理ですがね。。。

みなさんもお体にお気をつけ下さいね〜

 

 

Facebookコメント